女性に対して「なぜ?」「なんで?」みたいなことをやたら聞きたがる男性がいます。

 

何事にもとにかく疑問を持つ男の人は、落ち着きがあったり、状況判断の能力が優れているとういこともありますが、反面、完璧主義なところがあり、人間味に欠けると周囲から感じられたりしてしまうこともあります。

 

女性は、男ほどには「なぜ、そうするのか」ということを重視しない

 

男性は、会話に理由を求めるものですが、女性は直感で動くことも多いので、なぜと聞かれてもうまく言葉で説明できず、困ってしまうことがあります。

 

ここで女性の名誉のために言っておきたいのですが、女性が直感で動くというのは、適当に動いているということではなく、直感的に動いているとは言っても、脳が判断しているので、それはそれで合理的なものなのです。

 

にも関わらず、女性にたいして「なんで?」などと理由をしつこく聞いてしまうと、女性からすると煙たい人に見られてしまいます。

 

男性は物事の判断基準に理由や理屈を重視しようとしますが、この点、女性とは違うということは肝に銘じておいて方がいいでしょう。

 

理屈っぽくて煙たがれるのも、男性の方が多いですね。

 

出会いを活かすためには、男女がお互いに性質を理解することが大切

 

男女の出会いを有意義なものにするには、お互いの性質を理解しておいた方がいいのは明白ですよね。

 

女性側は、男とは理由や目的などがあって会話などをするのだということも、覚えておいた方が、男女がお互いを理解しやすくなりますので、些細な会話でケンカになったりすることを防ぎやすくなります。

 

ただ、男性よりも女性のほうが「話したい」という欲求が強いですので、会話においては男性の方が聞き役になってあげて、ケンカになりそうになった時も、男性側が折れてしまった方がいいでしょう。

 

まあ、女性の方が「話したい」という欲求が強いと言っても、男性の方にも「話したい」という欲求は十分にあるので、なかなか難しいところですが・・・(笑)